【昭和ぐるめ横丁】大衆居酒屋系にリニューアル!新メニュー情報を掲載!

昭和ぐるめ横丁

「昭和ぐるめ横丁」とは?

2018年10月、昭和町西条にOPENした「昭和ぐるめ横丁(SHOWA FOOD VILLAGE)」は、甲府市中央にある甲府ぐるめ横丁の系列店です。

昭和ぐるめ横丁(外観2)

しゃけ
実際に行ってきたから詳しくレポートするよ!

「昭和ぐるめ横丁」の外観

「昭和ぐるめ横丁」は、国母通りの「バガボンド」跡地にあります。

昭和ぐるめ横丁(外観)

JR身延線の国母駅からは徒歩8分。お店は国母駅入口バス停のすぐそばにあるので、甲府駅・山梨医大病院方面からバスで来ることも可能です。

「昭和ぐるめ横丁」の店内

ワンフロアの広い店内は、カウンター・テーブル・小上がり席・個室など大小さまざまな席があります。宴会は最大30名まで可能。

昭和ぐるめ横丁(店内)

大きな生け簀もあり、鮮魚への本気度が伺えます。

昭和ぐるめ横丁(生け簀全体)

サザエ、タイラガイなどの貝類を中心にゾウリエビという珍しい種類のエビも。手前の青いカニはタイワンガザミという名前だそうです。

「昭和ぐるめ横丁」のメニュー

ドリンクメニューは充実のラインナップ。酒類は各自の好みや料理に合わせて頼めるのがいいですね。

昭和ぐるめ横丁(お酒メニュー2)

個人的には浅く広くといった感想ではありますが、ソフトドリンクのHOTメニューが4種類あるのが素晴らしいと思います。

昭和ぐるめ横丁(お酒メニュー)

2019年2月の再訪時には、ドリンクメニューにボトルワインが追加されていました。

山梨・昭和ぐるめ横丁

2019年2月、メニューがリニューアルされました。

昭和ぐるめ横丁(メニュー)

しゃけ
タイ料理がなくなってしまった…

「昭和ぐるめ横丁」では、7店舗のメニューを一度に楽しめます。

それぞれのお店に専属の職人さんがいるので、本物を味わうことができますよ。

  • 海鮮 魚橋
  • 鉄板焼き鳥 鳥丸
  • 天ぷら 天狗
  • 串揚げ 串衛門
  • 牛タンと煮込みの店 上舌
  • タイ料理 SPICES
  • ピザ PIZZARO

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

昭和グルメ横丁さん(@syouwagurumeyokotyou1)がシェアした投稿

では、順番に紹介していきましょう!

海鮮 魚橋

「海鮮 魚橋(うおはし)」は、各地の漁港直送の新鮮な魚介類を扱うお店。毎日仕入れが変わり、生け簀からそのまま!の鮮度抜群メニューもあります。

昭和ぐるめ横丁(本日のおすすめ)昭和ぐるめ横丁(刺身メニュー)

鉄板焼鳥 鳥丸

「鉄板焼鳥 鳥丸(とりまる)」は、愛媛県今治市のご当地グルメである鉄板焼鳥のお店。アツアツの鉄板でお肉をプレスするので余分な脂が落とされ、外はカリッと中はジューシーに焼きあがるのが特徴。

昭和ぐるめ横丁(焼き鳥メニュー)

天ぷら 天狗

新鮮な海の幸と野菜が自慢の「天ぷら 天狗」。天ぷらの盛り合わせ・単品はもちろん、天丼としても楽しめるのが嬉しいですね!

昭和ぐるめ横丁(天ぷらメニュー)

串揚げ 串衛門

大阪名物の串揚げを楽しめるお店が、こちらの「串揚げ 串衛門(くしえもん)」。揚げたての串揚げと好きなお酒でキュッといきましょう。

昭和ぐるめ横丁(串メニュー)

牛タンと煮込みの店 上舌

「牛タンと煮込みの店 上舌(かみじた)」は、厚切りの牛タンを茹で・焼き・煮込みで楽しめるのでガッツリお肉を食べたい人におすすめ。牛すじやもつ煮などのお酒が進む系の煮込み料理もはずせません。

昭和ぐるめ横丁(牛タンメニュー)

タイ料理 SPICES

「タイ料理 SPICES」のメニューは、本場タイの味が種類豊富に楽しめます。ご飯モノやカレーもあるので、ひとりごはんで来ても良さそう。パクチーが好きな方はプラス200円で大盛りにできます。

昭和ぐるめ横丁(タイメニュー)

ピザ PIZZARO

「ピザ PIZZARO(ピザロ)」は、専用の釜で焼き上げる本格ピザのお店。職人さんがピザ生地を伸ばす姿と焼きあがりのいい香りに、思わずゴクリとしてしまいました(笑)アラカルトやデザートも充実。

昭和ぐるめ横丁(ピザメニュー)

メニューもお酒もとにかく種類豊富なのでどれにしようか迷いそうですが、いつもとは違った組み合わせにチャレンジしてみるとまた違う発見があって楽しいかもしれませんね。

山梨・昭和ぐるめ横丁

デザートもたくさん用意されていました。

山梨・昭和ぐるめ横丁

「昭和ぐるめ横丁」で乾杯!

注文した料理を紹介していきましょう。(※メニューリニューアル前の情報です)

お通しはジャーに入った特製サラダ。器にあけて、まぜまぜしていただきます。

昭和ぐるめ横丁(お通し)

プレミアムモルツの香るエール<生>

昭和ぐるめ横丁(ビール)

こちらはホットウーロン茶。量がたっぷりで嬉しいな〜。

昭和ぐるめ横丁(hotウーロン)

SPICESのヤムウンセン(920円)。シーフードと春雨の温かいサラダです。

パクチーがもりっと盛られていて、中にはプリプリのエビやホタテが。ナンプラーとライムが効いていて、この酸っぱ辛さがやみつきになります。

山梨にも何件かタイ料理屋さんがありますが「昭和ぐるめ横丁」はこのように定番の飲みメニューに何品かプラスして本格派の味を楽しめるのが良いですね。

昭和ぐるめ横丁(ヤムウンセン)

バーベキューグリルチキンのガイヤーン(800円)

昭和ぐるめ横丁(タイ料理)

ジューシーなチキンにほんのりパクチーが香るタレが合います。これも美味しい!

昭和ぐるめ横丁(タイ料理)昭和ぐるめ横丁(タイ料理)

ゲーンキャオワンクン(980円)は、ココナッツミルクベースのエビのグリーンカレーです。

野菜がこれでもか!と言わんばかりに入っていて満足度高め。

あとに引く系の辛さがこれぞエスニック!って感じで個人的にはかなり好きです。トッピングパクチーもオススメ。

山梨・昭和ぐるめ横丁

さて、ここでピザの登場です。こちらはアンチョビーナ(980円)

昭和ぐるめ横丁(ピザ)

見た目はシンプルですが、もちもちの生地にアンチョビの旨味とチーズのコクがベストマッチ。フレッシュバジルも良い仕事をしてくれています。

昭和ぐるめ横丁(ピザ)

チーズが伸びーる。

昭和ぐるめ横丁(ピザ)

鳥丸のレバテキ(780円)。このレバー、めちゃくちゃ柔らかかったです。上にかかっているのは、ネギ塩ダレ。ごま油の香りがたまりません。

昭和ぐるめ横丁(レバテキ)

上舌のタン焼き(1,200円)。ちょっと高いかなと思ったのですが、頼んでよかった。

柔らかくてとてもジューシーです。厚切りなので食べごたえ◎。横に添えてある、白菜のおひたしがまた良い仕事をしてくれます。

昭和ぐるめ横丁(タン焼き)

魚橋のお刺身5点盛り合わせ(2人前・1,280円)

片瀬産のホウボウ・太刀魚・ソーダガツオ・ハナダイと北海道産のブリ。少々小ぶりでした。

昭和ぐるめ横丁(刺盛り)

次に呑むお酒に合わせブリ大根(480円)を注文。

昭和ぐるめ横丁(ぶり大根)

値段の割に結構なボリューム。味もしっかり染みていて良きです。

昭和ぐるめ横丁(ぶり大根) 

春鶯囀(しゅんのうてん)」。山梨の地酒が飲めるのは嬉しいですね。

昭和ぐるめ横丁(日本酒)

上舌の牛すじ(500円)は「これ、何時間煮込んだの!?」ってくらい、牛すじがぷるっぷる。

昭和ぐるめ横丁(牛すじ煮)

魚橋のメギス南蛮漬け(480円)も、衣にじゅわっと甘酢が染み込んでいます。

昭和ぐるめ横丁(メヒカリ南蛮漬け)

しゃけ
どれもクオリティ高めで満足。ごちそうさまでした!

おすすめポイント

  • 海鮮・肉・揚げ物・タイ料理・ピザとメニューがとにかく豊富。
  • 店内は広く、ひとりごはんから大人数での宴会も可能。
  • 店員さんがフレンドリーで親切。

店舗情報・アクセス

店名 昭和ぐるめ横丁(SHOWA FOOD VILLAGE)
所在地 山梨県中巨摩郡昭和町西条661
電話番号 055-298-6088
営業時間 17:00-2:00(L.O.1:00)
定休日 月曜日
タバコ 喫煙
駐車場 あり

繁華街からは少々離れていますが、電車やバスでのアクセスは良好。飲まない人に運転をしてもらって訪れるのもひとつの方法ですね。

まとめ

「昭和ぐるめ横丁」は日本酒の種類が少ないのがちょっと残念でしたが、メニューがとにかく豊富。友人や同僚、家族や恋人など誰と行っても楽しめると思います。思う存分、酔いしれちゃってください!