ランチをお探しの方はこちら

【イベントレポート】異酒交流会でワイン・日本酒・クラフトビールを楽しもう!

山梨県甲府市-異酒交流会

こんにちは。山梨県民・甲府ブロガーのしゃけ(@xiake_tktk)です。

毎月第3日曜に甲府市内で行われている「異酒交流会(いしゅこうりゅうかい)」に行ってきました😊

しゃけ
異業種交流会?名刺交換するやつ?
ほっけ
違う違う。異酒交流会はお酒を楽しく飲む会。

異酒交流会は、美味しいお酒を気軽に楽しもう!というイベント。お酒が好きな人はもちろん、お酒が飲めなくても誰でも参加OK。

この記事はこんな人におすすめ
  • 美味しいお酒が飲みたい人
  • ワインや日本酒はよくわからなくて、苦手意識がある人
  • 甲府で楽しいイベントをさがしている人

今回は、異酒交流会のイベント内容や会場の雰囲気、実際に飲んだお酒やドリンク、グルメなどを写真つきで詳しくレポートします。

「異酒交流会」ってどんなイベント?

山梨県甲府市-異酒交流会

異酒交流会(いしゅこうりゅうかい)は「とにかく気軽にワインを楽しもう!」というコンセプトのイベントです。

毎月第3日曜に甲府市内で開催。プロがセレクトした美味しい日本ワインや日本酒、クラフトビールがお手頃価格で味わえます。

「異酒交流会」の概要

「異酒交流会」の出店者や会場の場所、行き方は以下の通りです。

出店者
  • マルシェ・オー・ヴァン(甲府市):日本ワイン
  • 久保酒店(北杜市):日本酒
  • Craftbeer.bar.diagonal(甲府市):クラフトビール
  • やきとりや(山梨県内移動販売)
  • 月替わり出店:ヤマワラウ(甲府市)

会場は、甲府市中央のワイン・輸入食品ショップ「マルシェ・オー・ヴァン」。

山梨県甲府市-異酒交流会(マルシェオヴァン)

甲府駅からは徒歩17分。身延線の金手駅からなら徒歩7分です。

車で来る場合は、近隣の有料駐車場に停めましょう。(飲酒運転は絶対NG!🙅🏻‍♀️)

「異酒交流会」イベントの様子

オープンで入りやすい会場。誰でもウェルカム!

金手駅から歩くこと7分。会場のマルシェ・オー・ヴァンに到着です。

山梨県甲府市-異酒交流会

愉快な音楽を響かせているのは、虫ネタアコポップバンドのピヨピヨクラブ

山梨県甲府市-異酒交流会(ピヨピヨクラブ)

店内は和気あいあいとした雰囲気。ひとりで来ている人、お子さん連れのご家族、皆さん思い思いに楽しんでいる様子です。

山梨県甲府市-異酒交流会

外の空気が気持ちいい、こんな席も。

山梨県甲府市-異酒交流会(会場)

座席を確保して、いざ出陣!

ちなみに、チケットや会費制ではなく、キャッシュオン方式です。購入時に支払いなのでわかりやすいですね😊

良質な日本ワインがリーズナブルに楽しめる

今回用意されている日本ワインは10種類。山梨産はもちろん、日本全国から厳選したワインが揃えられています。

そして、グラス1杯につき500円という驚きの価格!

山梨県甲府市-異酒交流会(ワイン)

難しくて、高いというイメージのワインを、もっと気軽に楽しんでほしいんです」と、担当の小寺さん。

若い世代にも日本の美味しいワインを知ってほしい!という熱意がすごい!

今回用意されていたワインの一覧です。

山梨県甲府市-異酒交流会(ワイン一覧)

山梨のワインはもちろん、北海道から南は広島まで種類豊富。

しゃけ
日本ワインってこんなにあるんだね!知らなかった〜!

収穫したブドウをそのままワインにした「ナチュラルワイン」と呼ばれるものや、今注目のオレンジワインもあります。

気軽に飲みくらべができるので、自分の好きなワインを探す楽しみ方もできますね。

クラフトビール・日本酒もお手軽に味わえる

こちらは「Craftbeer.bar.diagonal」。甲府市青沼のクラフトビール専門店です。

山梨県甲府市-異酒交流会(クラフトビール)

この日は「Nozawa IPA」と「Joy Juice Ber.3」を販売。また、うちゅうブルーイングのボトル飲み比べも開催していました。

インパクトのある生ハム。その場で切り出してくれるので視覚でも楽しめます。

山梨県甲府市-異酒交流会

日本酒は、北杜市からお越しの「久保酒店」。

この時期にぴったりの、山梨と長野のお酒をセレクトして持ってきたそうです。なんと1杯300円。安すぎて心配になります。

山梨県甲府市-異酒交流会(日本酒)

「儲けは正直ないです。みなさんに楽しんでほしいんです^^」とおっしゃっていました。

しゃけ
何それ、真心の塊すぎる…

こちらの黒澤は、なんとご自身の手で1年かけて発酵させたとか。

山梨県甲府市-異酒交流会(日本酒)

「日本酒を美味しく楽しんでもらいたい」っていう気持ちが伝わりますね。

お酒は冷やだけど、ハートの熱さを感じました。

料理も充実!

異酒交流会では、お酒によく合うグルメが楽しめるのも魅力のひとつ。

常時出店は、移動販売の「やきとりや」(この日は残念ながら欠席)。月替わり出店は、4月にオープンしたばかりの「ヤマワラウ」です。

山梨県甲府市-異酒交流会(ヤマワラウ)

お店では味わえない、異酒交流会仕様の特別メニューが味わえます。

▼「ヤマワラウ」の詳細はこちらの記事をご覧ください😊

山梨県甲府市-ヤマワラウ【ヤマワラウ】山梨のジビエと旬菜が味わえる、甲府の古民家レストラン

そのほかには、薬膳カレーや2種類のティラミスなどが用意されていました。

お酒が飲めなくても大丈夫!

お酒を楽しむ会ではありますが、お酒が飲めない人にもやさしい異酒交流会。

ハイパー下戸のわたしは、山梨県産ブドウジュース(200円)をチョイス。

山梨県甲府市-異酒交流会

しゃけ
濃厚で美味しい〜。

2杯目はマスカットジュース(200円)

山梨県甲府市-異酒交流会

このほかにはマスカットサイダーがありました。

お子さんや運転する方、お酒が飲めない方でも安心して楽しめますね。

昼間から飲めるよろこびを感じよう

ここからは、異酒交流会で実際に味わったお酒やグルメをご紹介します。

ほっけ
お酒レポ担当のほっけです。よろしく!

クリアなオレンジ色が印象的なこちらのワインは、広島の「ラ・リベルテ 2018(500円)」。

山梨県甲府市-異酒交流会(ワイン)

山梨県産のブドウ・甲州を、2種類の酵母で発酵させたオレンジワイン

飲み口はサラッとしていて、キレの良い酸味のなかに少々の渋みを感じました。

 

続いて、こちらは「vin-shu(ヴァンシュウ)2018(500円)」。兵庫のワインです。

山梨県甲府市-異酒交流会(ワイン)

自家栽培のマスカットベリーAを「野生酵母」という自然そのままの酵母で発酵させ、味の調整や保存料を使わず、ブドウをそのままボトルに詰めたワインです。

トロッとした口当たりに、ほのかなブドウの香り。渋みは少なく、甘みをしっかり感じます。

「ワインは添加物が気になる…」という方にも、ぜひおすすめしたい銘柄です。

 

ビールは「Nozawa IPA(600円)」をチョイス。

山梨県甲府市-異酒交流会(ビール)

ホップをたっぷり使っていながら、苦み控えめで飲みやすいビールです。

 

日本酒もいただきましょう。こちらの「真澄(300円)」はスッと身体に入っていく飲みやすさ。

山梨県甲府市-異酒交流会(日本酒)

久保酒店オリジナル、1年寝かせた「黒澤(300円)」です。

山梨県甲府市-異酒交流会(日本酒)

お米の味わいと旨味を強く感じる、飲みごたえのあるお酒でした。どれも初夏にぴったり!

 

日本酒によく合う「山菜の盛り合わせ(500円)」。

山梨県甲府市-異酒交流会(ヤマワラウ 季節の山菜)

身延産の肉厚な原木しいたけが練りこんである「鹿肉のソーセージ(500円)」。

山梨県甲府市-異酒交流会(鹿肉ソーセージ)

薬膳カレー(500円)には、あさり・キクラゲ・たけのこ・クコの実が入っています。

薬膳と名前がついていますが、薬っぽさは全くなく、食べやすいカレーでした。

山梨県甲府市-異酒交流会(薬膳カレー)

今回はじめて参加した異酒交流会。どのブースも出店者さんの想いとこだわりを感じました。

イベントには毎回参加されている常連の方もいて「ワインのことはよくわからないけど、美味しいから来てる〜」とおっしゃっていました。

気軽にフラっと飲みに来る感じでもOKとのことなので、ぜひ参加してみてくださいね。

「異酒交流会」今後のスケジュール

毎月第3日曜日に開催している異酒交流会。次回の開催は6月16日(日)です。

イベントの詳しい情報はFacebookで更新されています。異酒交流会でご検索ください。

まとめ:異酒交流会は美味しくて楽しいイベント!

毎月第3日曜日に開催されている「異酒交流会」は、美味しいお酒をリーズナブルに楽しめるイベントでした。

誰でも参加OKなので、ぜひ足を運んでみてくださいね。