【茶房まつざき】昭和ノスタルジーにひたれる甲府市中央の甘味処

茶房まつざき

「茶房まつざき」とは?

甲府の「茶房まつざき」は、家庭の味溢れる日替わりのランチやコーヒー・甘味を楽しめるお店。

憩いの場として、老若男女を問わず昔から愛されています。

「茶房まつざき」の外観

甲府市中央の春日モール横にひっそりと佇む「茶房まつざき」。甲府駅からは徒歩約12分。

小ぢんまりとしているので、知らなかったら通り過ぎてしまいそうな感じです。

茶房まつざき

「茶房まつざき」の店内

昭和にタイムスリップしたような、どこか懐かしい気持ちにさせてくれる「茶房まつざき」の店内。

座席は3人掛けのテーブル席が2つと、カウンターが6席。

茶房まつざき

「どこでもお好きな席へどうぞ」と、ご年配の女性店主さん。とても温かく迎えてくださいました。

茶房まつざき

お店はとても静かで、心地の良い音楽が流れています。

しゃけ
時間を忘れてぼーっとできそう。

「茶房まつざき」のメニュー

「茶房まつざき」のメニューは、昔ながらの喫茶店らしいラインナップ。

ブレンドは、甲府の老舗タケイコーヒーの豆を使用しています。

茶房まつざき

和を感じる甘味は、あんみつやおしるこなどバラエティ豊かです。

茶房まつざき

「茶房まつざき」で甘味を堪能!

クリームあんみつ(700円)」を注文しました。

茶房まつざき

自家製のあんことバニラアイス、果物がたっぷり。

茶房まつざき

下のほうでは寒天やお豆が、たっぷりの黒みつに浸っています。ちなみに寒天も手作りだそうです。

茶房まつざき

しゃけ
美味しくて懐かしくて涙が出そう…

自家製のあんこは本当にちょうどいい甘さで、さっぱりした寒天とコクのあるバニラアイスとの取り合わせが最高でした。

おすすめポイント

  • 店内はノスタルジックな雰囲気でとても居心地が良い。
  • 甲府駅では珍しい、和の甘味が味わえる!
  • コーヒーやランチメニューも豊富なので気軽に利用できる。

店舗情報・アクセス

店舗名 茶房まつざき
所在地 山梨県甲府市中央1-6-6 第一丸忠ビル1階
電話番号 055-235-5257
営業時間 11:00-17:30
定休日 土曜日
タバコ 禁煙
駐車場 なし(近隣に有料Pあり)
座席数 12席

まとめ

「茶房まつざき」は、昔を思い出させてくれるような温かい雰囲気のお店でした。

自家製あんを使った甘味で和を存分にお楽しみください。