【すし処 魚保】山梨の伝統「甲州にぎり」を受け継ぐ、甲府の老舗寿司店

【すし処 魚保】山梨の伝統「甲州にぎり」を受け継ぐ、甲府の老舗寿司店

創業は明治43年!甲府の老舗寿司店「すし処 魚保」

こんにちは。山梨グルメめぐり がライフワークの しゃけ(@xiake_tktk)です。

明治43年創業の老舗寿司店、すし処 魚保うおやす で、山梨のソウルフード「甲州にぎり」を食べてきました。

甲州にぎりは、海のない山梨県でもお魚を美味しく食べられるよう考案された 甘だれのお寿司

交通網や冷凍技術の発達により、甲州にぎりを提供するお店は減っていますが「すし処 魚保」では伝統の味を守り後世に伝え続けています。

当記事では「すし処 魚保」の店舗情報・駐車場、お店の雰囲気やメニュー、実際に利用した感想を紹介します。


すし処 魚保の店舗情報・アクセス

店舗名 すし処 魚保
所在地 〒400-0865
山梨県甲府市太田町20-6
電話番号 0120-45-7009055-235-7009
営業時間 [昼] 11:30-14-00(L.O.13:30)
[夜] 17:00-21:00(L.O.20:00)
※現在時短営業中
定休日 月曜、第1第3火曜
駐車場 あり

公共交通機関の最寄りは以下の通りです。

  • 電車:甲府駅から徒歩28分
  • バス:山梨交通 遊亀公園バス停より徒歩1分、伊勢一丁目バス停より徒歩2分

すし処 魚保のお店の雰囲気・メニュー

甲府市太田町の すし処 魚保

創業は明治43年、110年を超える老舗寿司店です。

山梨県甲府市-すし処 魚保

遊亀公園のほど近くにあり、駐車場はもちろん完備。

山梨県甲府市-すし処 魚保の駐車場

バス停からも近く、公共交通機関を使ってもアクセスしやすいです。

今回はランチにて訪問。
お目当ては946円の「甲州にぎり」。

山梨県甲府市-すし処 魚保のランチ

下記のメニューは平日限定。

山梨県甲府市-すし処 魚保のランチ

甘だれがかかった「甲州にぎり」や「甲州ちらし」のほかに、季節のお魚を使ったメニューや海鮮丼があります。

店内はカウンターやテーブル、プラス料金で個室が利用可能。

普段の食事や慶弔の場など、さまざまなシーンに対応しているお店です。


山梨伝統の味「甲州にぎり」を堪能!

平日ランチの 甲州にぎり(946円)は、にぎり6貫と細巻に味噌汁、ドリンクのセット。

山梨県甲府市-すし処 魚保のランチ

お寿司にかけられているのは、醤油や砂糖を煮詰めて作られた「甘だれ」。

山梨県甲府市-すし処 魚保のランチ

昔は静岡で獲ったマグロを甲府に運搬するのに1日かかり、鮮度が落ちてしまったために味の濃い甘だれをつけたのが「甲州にぎり」の始まり。

交通網や冷凍技術が発達した現在では、山梨でも鮮度の良い美味しいマグロが食べられますが、先人の知恵と伝統を守るべく現在も提供しているんだそうです。

山梨県甲府市-すし処 魚保のランチ

お寿司の大きさは、通常の約1.5倍とビッグサイズ。

食べやすいように半分に切ってくれていて、心遣いがありがたいです。

山梨県甲府市-すし処 魚保のランチ

食べ方がわからなかったので聞いてみたところ、甘だれオンリーで食べる人もいれば、普通のお寿司を食べるように醤油をちょっとつけて食べる人もいるそうです。

決まりや作法はないので、お好みで召し上がってくださいねとのことでした。

海苔と酢飯と甘だれ、意外な組み合わせだけどめちゃ合います。

山梨県甲府市-すし処 魚保のランチ

この蒸しエビと甘だれが個人的ベストマッチ!

山梨県甲府市-すし処 魚保のランチ

甲州にぎりを食べる前は「ちょっとくどいのかな…?」と思ってましたが、実際に食べるとくどさゼロで一度食べたらハマる味でした。

山梨県甲府市-すし処 魚保のランチ

山梨に来ないと食べられない味をまたひとつ知ることができました。

ほうとうや鶏もつも良いけど、旅行で甲府に来る人にもぜひおすすめしたい!

まだ体験したことのない人にもぜひ味わってほしいなと思います。

それでは、しゃけ(  @xiake_tktk )でした♪