ランチをお探しの方はこちら

【中区配水場】甲府で桜を観るなら、今しか入れない秘密の場所へ行こう

山梨県甲府市-中区配水場の桜

こんにちは♪ 山梨県在住、甲府ブロガーのしゃけです。

3月27日、甲府地方気象台より桜の開花が発表されましたね!

しゃけ
春だー!春が来たよ!

桜ときたら、やっぱりお花見!今回は、甲府市愛宕町の「中区配水場(ちゅうくはいすいじょう)」をご紹介します。

中区配水場はこの時期だけ無料開放される、隠れたお花見スポット。甲府駅から徒歩で行けるので、ちょっとしたお散歩にもおすすめです。

大正元年に植えられた歴史ある桜と、甲府盆地が一望できる絶景は必見!この時期だけのお楽しみを、ぜひ満喫しましょう🌸

この記事では、中区配水場への行き方や周辺駐車場、2019年の開花状況と現地の様子を写真つきで詳しくお伝えします。

実際に行ってみてわかったこともあるので、最後までお読みいただけたら嬉しいです♪

中区配水場とは?

甲府市愛宕町の「中区配水場」は、大正元年に創設された水道施設。

甲府市西部の平瀬浄水場から送られてきた水を、甲府市東部地域へ配水しています。その歴史はなんと100年以上。甲府市民の生活に欠かせない、とっても重要な施設です。

毎年、桜の開花時期に施設を無料で開放しています。場内には3種類・80本以上の桜の木が植えられており、観る人を楽しませています。

山梨県甲府市-中区配水場の桜

中区配水場の場所・開催期間

施設名 中区配水場(ちゅうくはいすいじょう)
所在地 〒400-0023 山梨県甲府市愛宕町327
電話番号 055-228-3317(甲府市上下水道局)
駐車場 なし
開放期間 2019年3月25日(月)から4月5日(金)まで
※桜の開花状況により変更あり
営業時間 9:30-16:00

中区配水場には駐車スペースがありません。車でお越しの際は、コインパーキングに停めて現地まで歩きましょう。

最寄りのコインパーキングは、サドヤワイナリーの手前にあるタイムズとパークジャパンです。

山梨県甲府市-中区配水場の行き方

公共交通機関で行く場合の最寄りは以下の通りです。

  • 電車:JR甲府駅より徒歩13分、JR身延線 金手駅より徒歩12分
  • バス:該当なし

観光サイトには「自転車で行ける」と書かれているものもありますが、実際に行ってきた感想として自転車では厳しいかなと思いました。

駐輪場が無いのと、急な坂道・階段があるので危険です。歩きやすい靴を履いて、徒歩で行くことをおすすめします。

甲府駅から中区配水場までの行き方を完全ガイド!

甲府駅から中区配水場まで実際に行ってきたので、道中の画像もあわせてご紹介します。

撮影しながらゆっくり歩いて、15分ほどで到着しました。

参考にした地図と注意事項

今回わたしは、甲府市上下水道局の公式ホームページの地図を参考にしました。

山梨県甲府市-中区配水場の行き方

出典:甲府市上下水道局

スマホのGoogleMapアプリで目的地を「中区配水場」と入力すると、公式の行き方とは別の道を案内されるのでご注意ください。

山梨県甲府市-中区配水場の行き方

GoogleMapアプリを使う場合は目的地設定に注意

愛宕町の「みはらし台」を目的地にすると、すぐ近くまで行くことができますよ。

実際に歩いて行ってみたよ!

山梨県甲府市-中区配水場

では、甲府駅北口から出発です。

山梨文化会館前の交差点を渡り、サドヤワイナリー方面へひたすらまっすぐ歩きます。

山梨県甲府市-中区配水場

突き当たりを左に曲がります。

右側に「古の道」の入口があります。石畳で、風情ある路地です。

山梨県甲府市-中区配水場

途中に案内があるので安心。山梨英和高校方面へ歩きましょう。

山梨英和高校の前で分岐しますが、どちらからでも行けます。右は坂道、左は比較的緩やかだけど長い階段です。

山梨県甲府市-中区配水場の行き方

右に行ってみました。この果てしなく続く感じ、かなりいい運動になります。

山梨県甲府市-中区配水場の行き方

ですが、もう片方の道のほうが楽しかったかも…。理由は、のちほどご紹介しますね。

階段が見えたら、ゴールの中区配水場はもうすぐです。あとひといき!

山梨県甲府市-中区配水場の行き方

みはらし台手前の階段を登ります。けっこう急ですね。

山梨県甲府市-中区配水場の行き方

山梨県甲府市-中区配水場の行き方

「中区配水場」に到着です。いい眺め!

山梨県甲府市-中区配水場の行き方

ここからは、先ほどの分岐について補足します。

分岐で左に行った場合は、こちらの坂を登ります。途中から階段に。

山梨県甲府市-中区配水場の行き方

道路脇のお花がとっても綺麗!水仙や、白いお花がいっぱい咲いていましたよ。

山梨県甲府市-中区配水場山梨県甲府市-中区配水場

しゃけ
綺麗でとっても癒される〜。

距離的には、右も左もそれほど変わりません。お花を楽しみたい方は、左ルートがおすすめです。

中区配水場までの道のりは、運動不足解消にもってこいのウォーキングコース。

暖かい日は汗をかくかもしれませんので、体温調節がしやすい服装でお越しくださいね。

中区配水場の桜を楽しもう!2019年の開花状況は?

受付で簡単なアンケートを済ませ、パンフレットとペットボトル「甲府の水」をいただきました。

山梨県甲府市-中区配水場

しゃけ
喉が乾いてたから助かったー!ありがたい!

甲府の水は、安定の飲みやすさ。このように安心してお水が飲めるのも、水道施設があるおかげですね。いつもありがとうございます!

山梨県甲府市-中区配水場

中区配水場では、3種類の桜が楽しめます。

  • エドヒガン(開花:3月下旬)
  • ソメイヨシノ(開花:4月上旬)
  • オオシマザクラ(開花:4月上旬)

山梨県甲府市-中区配水場の桜

場内の桜の様子です。手前の木はこれからですが、奥のほうは満開に近い状態。

山梨県甲府市-中区配水場の桜

山梨県甲府市-中区配水場の桜

眼下に広がる甲府盆地。天気が良ければ、富士山を見ることもできます。この日は霞んでいたので残念ながら見えませんでした。

特急スーパーあずさと桜の取り合わせもなかなかですね。

山梨県甲府市-中区配水場の桜と特急スーパーあずさ

蜜集めに一生懸命なミツバチを発見。蜂がけっこう飛んでいましたが、刺激しなければ寄ってこないので大丈夫です。

山梨県甲府市-中区配水場の桜

さらに奥へと進んでいきましょう。

山梨県甲府市-中区配水場の桜

上の桜もとっても綺麗に咲いています。

間近で観るとかなりの迫力。大正時代に植樹された、歴史のある桜です。

山梨県甲府市-中区配水場の桜

ふと地面を見ると、こちらにも春の便りが。

山梨県甲府市-中区配水場

山梨県甲府市-中区配水場

地面がサクサクとした感触で、とても気持ちいいです。歩くのが楽しい!

山梨県甲府市-中区配水場の桜

桜並木は葉桜になっている枝もありましたが、これから咲く木もあるのでまだまだ楽しめそうです。

山梨県甲府市-中区配水場の桜

大正時代に建てられた「浄水池流入井」がそのまま残っています。

ここだけちょっとノスタルジックな雰囲気。

山梨県甲府市-中区配水場の桜

のんびり、のどかな山の風景。心がホッとしますね。

山梨県甲府市-中区配水場

ゆっくりとした空気が流れていて、たっぷり桜を楽しむことができました。

お弁当を持ってお花見をしよう!

山梨県甲府市-中区配水場の桜

場内にいた水道局の担当者さんによると、ブルーシートやお弁当の持ち込みも可能とのことです。

(※飲酒や喫煙、ペットの同伴は禁じられていますのでご注意ください。

自然豊かな高台で一味違ったお花見もいいですね。観光客も少ないので、ゆっくり楽しめそうです。

山梨県甲府市-中区配水場

場内にはお手洗いがあるので安心。出たゴミは、必ず各自で持ち帰りましょうね。

まとめ

甲府市愛宕町の「中区配水場」は、大正時代の桜と山梨の絶景が観られる、甲府の隠れたお花見スポットでした。

普段は入ることができない秘密の場所。この時期限定の桜の世界をぜひ、お楽しみください♪

 

あわせて読みたい

▼ お花見後はイチゴパフェを食べよう🍓

【ASYLE(アジール)】山梨県甲府市【ASYLE(アジール)】山梨の恵みが味わえる、農場直営レストラン!